天王台駅

柏駅から我孫子駅へ向かう途中には、天王台駅があります。

常磐線の運行がはじまってから、我孫子と取手の間には、駅がなかったそうです。

天王台駅が利用されるようになったのは、昭和46年ごろと聞きますが、当初から、天王台駅の名称であったようです。

この位置関係を考えると、丁度、取手宿と我孫子宿の中間がないような形だったように感じます。

因みに天王台駅は我孫子市になります。我孫子駅にしかないと思われている、唐揚げそばのお店も天王台駅のホームに開店しています。我孫子駅より時間が短かったように思います。

さて、天王台の事に触れる前に、当オフィスの紹介をしたいと思います。

当オフィスは、心理臨床オフィスまつだと言い、柏駅から徒歩約7分の位置に開室しています。

もし、カウンセリング機関をお探しの場合には、当オフィス、ホームページをご参照下さい。

ページ下部のリンクをクリックすると、ホームページへ移動します。

天王台駅には常磐線快速が停車

天王台イメージ天王台駅には、常磐線の快速電車が停車しています。

我孫子や柏同様、天王台駅を利用して、都内へ勤務している人も多い事でしょう。

天王台から上野までの乗車時間は概ね40分程度であり、通勤時間範囲内ということなのでしょう。

個人差はあると思いますが、通勤時間は2時間ぐらいが限度ではないかとの意見があります。

2時かと言えば、柏からであれば、横浜くらいまで行けるでしょうか。また北へということであれば、フレッシュひたち号など使えば、水戸よりも北へ行くことになります。

都内の2時間と、茨城県における乗車時間2時間はまた体感的にも別なものがあるのでしょう。そもそも運賃が異なるという点が大きいでしょうか。

駅前の様子

駅前は、少し北柏駅と近い印象を受けます。柏駅前のような、高層ビルなどはなく、視界は開けているように感じます。

我孫子や柏同様、住みやすい街なのでしょう。地図で確認すると駅周辺には住宅が密集しています。やはりこの辺りで停車する電車がないと不便ではないでしょうか。駅ができたから住宅が増えたとも考えられますが、どちらが先だったのでしょう。

また、駅から少し離れますが川村学園女子大学があります。

カウンセリングをご検討中の方へ

本ブログは、柏のカウンセリング専門機関 | 心理臨床オフィスまつだによって運営されています。

カウンセリング機関をお探しの方は、当オフィスのHPをご参照下さい。

柏駅近くに開室している、カウンセリング専門機関です。