年代によっても異なるストレッサーの種類

ストレスの源をストレッサーと言いますが、そのストレッサーには 様々な種類があります。 何がストレッサーになり得るかは、ストレッサーに曝される側の 要因も関係してきます。また、ある状況に特有的なストレッサーも 存在すると言 … 続きを読む

この10年暑さはもう深刻なストレスとなった

ストレスという響きからは、気持ちの上でのことと捉えたくなる方も多いと思いますが、はっきりと実体を捉えやすいものもあります。 例えば昨今の暑さは深刻なストレスです。猛暑、酷暑、獄暑などと段々と表現もエスカレートしています。 … 続きを読む

秒針の音を聞いていると気持ちが焦る

通常気にならずに過ごしている音があります。例えば、時計の秒針は小さく音を立てていますが、通常気になりません。 しかし、音は存在しているので、これはこちら側の意識の向け方に寄るところが大きいということになります。 意識を向 … 続きを読む

仕事を辞めるのが怖い・・・簡単には言い出せないのも当然

躊躇う人

仕事を辞めたいと思ったとき、同時に 「でも怖いな・・・」と別な気持ちがあらわれることもあるでしょう。 仕事を辞めるのが怖い概ね二つの理由 仕事を辞める怖さには、概ね二つの事があるように思います。 退職の意思を告げることが … 続きを読む

仕事を辞めるタイミングはどんな時?

退職を決意した人

仕事を辞める理由には様々あるものですが、どのようなタイミングで辞めていくことになるのでしょう。 会社としてはずいぶん前から予告してもらって調整したいとか様々あるかもしれませんが、本人のタイミングというものも大いに大事な事 … 続きを読む

独身でいるのは後ろめたくて肩身が狭いこと?

独身女性

結婚に対する価値観はいつの時代にもそれぞれだったのでしょうか。 現代社会において、結婚に関する迷いは一つの複雑なテーマではないでしょうか。 背景には様々な要因が挙げられますが、仕事との兼ね合いというものも大きな要因となっ … 続きを読む

もし宝くじが当たってしまったら

愚痴も人には話しづらいこともありますが、良かったと思える話題でも人には言いにくい場合があります。 家庭内であれば何気なく話題にできることでも、外では話せないこともあるものでしょう。 もしも宝くじが当たってしまったら大変か … 続きを読む

通勤時間を積み上げたら、20日で80時間になった

スカスカ

さて、職場に関連する事柄には通勤が挙げられます。通勤もまた大きなストレッサーになり得る存在であります。 満員電車に長時間乗っての出勤、これは日本社会のストレスを象徴する光景でもあります。 まず、通勤時間の長さによるストレ … 続きを読む

IT時代の人間関係は時に繋がり過ぎる

メール送信

もはや、携帯電話がなかった頃の生活を想像することが難しくなってきていると言っても過言ではないでしょう。もちろん、携帯電話と無縁の生活をしている方も、多数いらっしゃることと思いますが、それでも、周囲の変化に多少なりとも影響 … 続きを読む

出産前から既に始まっている育児ストレス

助っ人

子育ては、周囲から見て非常に微笑ましい光景でもあります。しかし、確かにそういう面がたくさんあるにしても、中にはストレスと言わざることも多数存在します。状況を複雑にしている要因とも言えるのではないでしょうか。 出産前のから … 続きを読む

軽くは見られない!年度初めの混乱は尋常でないほど浮足立つ

春爛漫

師走の時期を、忙しく終えたかと思えば、新年もドタバタではじまるものです。 しかしながら、最も恐るべきは4月の年度初めではないでしょうか。 この時期、職場には大きな変化が訪れます。 上司も変われば、同僚が異動したり、業者も … 続きを読む

ストレスや残業が多くても、なぜか体調を崩さない人

残業続き

残業でストレスまみれ職場のストレスの一つは、残業時間の多さが挙げられると思います。 会社によっては非常に残業が多くなることがありますす。例えば繁忙期がある会社では、毎月月末の1週間が残業続きになるなどの恒例になっているか … 続きを読む